etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日の空

s-P6264359-1.jpg
美しい空を見て
涙を流せるのは
とても とても
喜ばしいことだと思う

有難いことに
最近は美しい空を見られる瞬間が多い

いつからだろう
こんなにも空を見るようになったのは
いつからだろう
美しい空を見て涙を流すようになったのは

二度とない表情と
二度とないこの瞬間を
大切に 大切に

離れてなんかいない
ほら 同じ空の下
全て繋がっている空
s-P6264340-1.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

とけたい

本日東京の予想最高気温は30℃
梅雨の晴れ間と言いたい所だけど、ダムの貯水率は伸びない。
前に日記に書いた貯水率があれから更に低くなっていて、
50%を切っているダムが5か所の内2か所だったのに、今は4か所が50%を切ってしまっている。
しかも前回貯水率が17.5%だったダムは14%に。
このままいくと取水制限ではなく、給水制限になってしまう可能性も否めない。

火曜日からまた天気が崩れる予報なので雨に期待したいけどどうなることやら。
九州地方は大雨で被害が出ている地域もあるというのに…
その雨雲半分くらいこっちに分けられればいいのにな。
どうかこれ以上被害をださないで。



夏になると沖縄の海を恋しく思う。
別に沖縄が故郷な訳ではないけど。
沖縄がスキ。沖縄の海がスキ。

それだけじゃモチロンないけれど。
歴史も。
6月23日は慰霊の日。

初めてひめゆりの塔に行ったのはいつだったか。
心臓が押しつぶされそうになった。涙をたくさん流した。
自分の周りが一瞬モノクロに包まれて
煙の匂いや、その時の臭いを感じた気がして
倒れそうになって、その場にしゃがみ込んだ。
遠い遠い日の記憶なのに、その感覚は今でも覚えてる。

私一人が何かをできる訳じゃないけれど、
全てを含めて私は沖縄を両手で抱きしめたい。


タイトルの『とけたい』

上記にも書いたように、私は沖縄がスキ。
沖縄の海に潜っていると心地好い。
まるで海と一緒にとけていくかのように。
水の感触、潮を感じ、海の中から空を見上げる。
だから夏になると沖縄の海でとけたくなる。
私はダイビングよりシュノーケルのほうが合ってる気がするなあ。

今日の記事の写真は全てコンパクトデジカメのFinePix F770EXRで撮影。
石垣の海
s-DSCF0506-1.jpg

心地好い瞬間
s-DSCF0618-1.jpg
s-DSCF0593-1.jpg
s-DSCF0729-1.jpg
海の中から見る空もスキ
s-DSCF0564-1.jpg

まだ子供がお腹にいる頃、今度は産まれたら必ず連れてくるからねと約束した。
約束した通り、今度は子供を連れて行くよ。
いつになるかな、楽しみが増えるね。

だからその時まで、あなたらしくいてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

思わぬ晴れ間に

朝から湿度が高くて、天気は梅雨の真っ只中で、曇りなのか雨なのかよく分からん境目で、せっかく旦那も休みなのにどうしたものかね〜なんて呟いて。
洗濯物が心配だけど、なんとなく、本当になんとなく外に干せる気がして。

午後過ぎになったら、あれ?ちょっと明るくない?もしかしてほら、青空見えてきてるんじゃない?って。
さささっと出かける準備してたら、太陽が眩しいくらいに照りつけていて、青空に。
s-P6234233-1.jpg
思わずヒャッハー!ってなるような、梅雨の晴れ間。
見上げた洗濯物が喜んでいたなあ。

お茶して買い物済ませて、ふらっと寄った小さなゲーセンのUFOキャッチャーで200円でアンパンマンのレジのおもちゃをGET。
おお、なんだかいい感じの今日。息子が喜んでくれて大事そうにおもちゃを抱えてた(笑)。
s-P6234246-1.jpg
s-P6234254-1.jpg

心晴々、スッキリとした1日だったなあ。
感謝!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

今宵の月

s-P6184188-1.jpg
今宵の月は雲のゆりかごの中にいた。
ふわふわに包まれて、心地よさそうな。
月の顔が『明日も頑張れそう』そう呟いているみたいだった。

s-P6184193-1.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ

彩雲な空

お昼前、彩雲がでていたよ。
s-P6184164-1.jpg

今日の雲もスキな感じです。
変化のある表情がたまらない。
s-P6184162-1.jpg

羽毛みたいな雲もいたり。
s-P6184159-1.jpg

本日、東京の気温は33℃でした。
熱中症が心配な季節です。水分補給しっかりと!


夕方には泣けるほど美しい雲に出会えました。
『燃えているような空』
想像するのは、真っ赤でとても鮮やかな夕焼け…かな。

でも今日の空は違う。
雲がまるで炎のように揺らめいて、白い炎となって空を覆っていた。
写真を撮らずにはいられなかったな〜ずっと変化を見ていたかった。
でも、買い物袋が重かった(笑)。

白い炎の中を、鳥の群が駆け抜けていった。
ぐるぐるぐるぐる回転して、炎を消しているかのように。
s-IMG_1993-1.jpg
私はこの日を忘れないだろう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

14日の空

朝はもこもこがたくさんあって楽しかったなあ。
絵に描いたような雲たち。
IMG_1984.jpg

私は空がスキ。
二度とない空と雲の表情がスキ。
美しい空に出会えた時に泣ける喜び。
これからもずっと空を撮っていくんだろうな。

夕暮れは雲に覆われていたけど、光が。
IMG_1985.jpg
今日も1日ありがとう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

あじさい2のつづき2

タイトルややこしい(笑)
今回で完結だと思います。すみません、長くて。

やわらかい光につつまれるあじさい
s-P6123992-1.jpg

この砂利感と山道がスキ
s-P6123973-1.jpg

あじさいと家族と
s-P6124023-1.jpg

ラスト
あじさいがぶわーっと咲いている道にて
素晴らしかったです。
s-P6124091-1.jpg
s-P6124079-1.jpg
最後までありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

あじさい2のつづき

五重塔とあじさい
s-P6124108-1.jpg

五重塔とあじさいとお地蔵様(部屋とYシャツと私みたいな書き方だ笑)
s-P6123888-1.jpg

赤く色づいた紅葉とあじさい 不思議な感じ
s-P6123885-1.jpg

あじさい小路
s-P6123898-1.jpg

あじさい階段
s-P6124028-1.jpg

山の中のあじさい
s-P6124026-1.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

あじさい2

東京は恵みの雨が降っています。
やっとまとまって降っている感じ。
これで少しは貯水率が上がるかな?

タイトルの『あじさい2』
先日、フィルムカメラで撮ったあじさいをアップさせて頂きました。
でもあれは数年前の写真。ここ最近はあじさいをゆっくり撮れてなかったな〜と。

そ こ で !!ゆっくりじっくり撮ってきました。
久々に。いつ振り?こんなにもゆっくりと穏やかに写真を撮れたのは。(まぁたまに穏やかじゃなくなる時もあったけど 笑)
旦那様には本当に感謝です。ありがと。

あじさいの撮影場所に選んだのは高幡不動尊金剛寺。
丁度今あじさい祭りが開催中です。(6/1〜7/7)

もうちょっと色づいた頃が綺麗かもと思ったけど、十分楽しめます。
ここには、四国88ヵ所巡拝を模した山内の巡拝コース(今はあじさい、9月になると彼岸花が楽しめる)があります。
お地蔵様がそのヵ所にいてお出迎えしてくれます(*'-')
巡りたかったけど、時間がなくて無理でした。

さて、あじさいの写真を。
少しでも雰囲気を感じてくれたら嬉しいです(*'-')

1枚目はちょっと変わってるあじさい。
『こんぺいとう』って言います。そう、あの金平糖からきているらしいです。
s-P6124110-1.jpg
とても可愛らしいあじさい。

2枚目は自信はないけど恐らく『墨田の花火』かな。
s-P6124116-1.jpg
あじさいって種類が多すぎて似たようなものもあるし難しい。七段花に似ているような気もするし、城ケ崎にも似ている…う〜ん。

3枚目は一般的な『ホンアジサイ』だと思います。たぶん。
s-P6124122-1.jpg

4枚目も恐らく一般的な『ホンアジサイ』
s-P6124061-1.jpg

5枚目は『ガクアジサイ』
s-P6124125-1.jpg

6枚目も『ガクアジサイ』
s-P6123937-1.jpg

皆様も是非!あじさいを撮りに出かけてみては如何でしょうか。
では、また。

ブログランキング・にほんブログ村へ

海を見に行こう

s-IMG_1856-1.jpg
昨日は久々に海を見に行ってきました。
場所はお台場なんですが…潮の匂いはするんだけど、私が好きな潮の匂いじゃない。
なんというか…作り物の匂いというか、海なんだけど、なんか違う。
別に嫌いじゃないんですよ、お台場。ガンダムあるし、眺めはいいし。

きっと知らず知らずの内に地元の海と比べてしまっているんだろうな〜。
お台場は人工物が多いから匂いも私好みじゃないのかな。などと。

でも、夕日が沈む頃の眺めはやはり素敵!
s-IMG_1874-1.jpg
ビルやレインボーブリッジのシルエットがなんとも言えん。
これは建物が多い所ならでは。
地元のほうだったらなんもないからね〜
周りはずーっと海岸と道路。高いビルなんてありゃしない。
それはそれで最高なんだけども。

無い物ねだり。かな。
地元にいる時は都会の煌びやかさが欲しくて、東京にきたら故郷の穏やかさを欲しがる。
贅沢だよね、人間って。

写真はお台場の夕日。
全部スマホだけど…。最近あまり一眼レフ出動させてないな。
これは月と一緒。
s-IMG_1892-1.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。